カテゴリー
スキンケア

何をしても治らない!ニキビを治すために私が試した方法3選

今回はしつこいニキビを治すために、私が試したことをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

ラントゥルースは販売店で市販されている?

1.とにかく水を飲む

あなたは、人間が一日どれくらいの水を必要とするか知っていますか?通常1.5?~2?と言われています。これだけの水を食事以外から摂取する必要があるのです。夏ならともかく冬にこれだけの量を飲んでいる人は少ないかもしれません。水を飲みことで、肌の水分量が増えますし、老廃物の排出にもつながります。ぜひ1日1.5?~2?水を飲むことを目指してください!ちなみに水以外でもお湯やお茶でも大丈夫ですよ!

2.毎日クレンジングオイルを使う。

女性でメイクを毎日する方は、当たり前のように感じるかもしれません。ですが、メイクをしていない日でもクレンジングオイルを使っていますか?クレンジングオイルにはメイクを落とすだけでなく、角栓や皮脂を落とす効果もあります。なので洗顔前に毎日必ず行うようにしましょう!

3.朝の洗顔前に必ず手を洗う

これは意外とできていない方が多いかもしれません。就寝前にスマホを触ったり、ドアノブに触れた手でそのまま洗顔をしていませんか?実はこれ結構肌によくないのです。知っている方も多いかもしれませんが、人間の手って沢山の菌がついています。朝起きて、そのままの手で洗顔料を泡立ててしまうと、せっかくの泡に菌が広がってしまいます。洗顔前は必ず石鹸で手を洗うようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?もし試したことがない内容があれば、ぜひ試してみてください。次の日にすぐよくなる!ということは難しいですが、継続することで効果が期待できる方法を挙げてみました。少しでもお役に立てればうれしいです!最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー
スキンケア

お肌のことに関しては

「お肌のことに関してやっていることはあるか」

30にもなってくるとお肌が若い頃と違って気になってくることがあるのではないかと思います。若い頃は何もしなくてもそのままでよかったのかもしれませんがだんだんこういったことに関して気になってくることがあると思います。

ライスビギンの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

「マスクをしてないと逮捕されるようになり」

北海道から大阪に向かうピーチ・アビエーションの飛行機内で2020年9月、マスク着用を拒んで客室乗務員らとトラブルになり、臨時着陸させたとして、大阪府警は19日、乗客だった私立大非常勤職員、奥野淳也容疑者(34)=茨城県取手市=を威力業務妨害と傷害、航空法違反(安全阻害行為)の疑いで逮捕した。乗客らの安全を脅かし、悪質性が高いと判断した。

ということで4ヶ月経ってからの逮捕でしたが、今の時代はマスクをしてないだけでも逮捕されてしまうかもしれないと言うような時代になっていて、このニュースは覚えている人も多いかもしれませんが4ヶ月前のニュースなのですが、この人物はつい最近逮捕されてしまったようです。やはりこういったことの意識を持たないと多くの人間に迷惑をかけてしまうわけですから

そういった事は大の大人なのですからちゃんとしておく必要があるわけです。

カテゴリー
ダイエット

食べても太りにくいダイエット

冬場は、寒いから、外出を控えがちです。ベルミススリムタイツ

そんな時に、体重が増えそうなので、冬場は食べても太りにくい食べ物をセレクトするように心がけています。

食べても太りにくい物で、おいしい物は、ゼロカロリーの寒天ゼリーです。

プリンやアイスクリームですと、1個がおよそ200キロカロリーから350キロカロリーします。

200キロカロリーから350キロカロリーを消費するためには、1時間以上はウォーキングをしないといけないでしょう。

ゼロカロリーですと、1時間以上もウォーキングする必要はなさそうです。

おいしい物、甘い物を我慢できませんが、低カロリーの物にチェンジすることだったら、なんとか続けられそうです。

ダイエットも絶対に高カロリーの物や甘い物は食べてはいけない、といった厳しいルールを作ってしまうと、それが逆にストレスとなってしまいます。

だから、ダイエットのマイルールは、できるだけ低カロリーの物をセレクトするといったことにしています。

ダイエットも、長く継続してこそ、効果を発揮してくれるので、長続きできるマイルールを作って、太りにくい体造りをしていきたいと思っています。

ゼロカロリーの寒天ゼリーの他にも、こんにゃくや、炭酸水など、お腹に溜まって、カロリーが低い物はいろいろあるので、飽きずに続けられそうです。

カテゴリー
バストケア

女性にとって永遠の悩みバスト問題

女性にとってバストとは女性らしさの象徴です。その象徴に自信が持てないということは自己肯定感にも関わる重要な問題です。

私自身はそもそもバストのサイズが小さいことが1番の悩みです。SNSやネットで豊満なバストを見るたびに自分と比べては暗い気分になっています。しかし、豊満なバストを持つ友人にもバストの悩みがあるそうです。大きい分、年々バストの下垂が気になったり乳輪が大きかったり。2人で温泉に行った時は貧相な私のバストを見て「形が綺麗だしハリがあって羨ましい」と言っていました。

一般的に私のように貧相なバストの女性ばかりがバストの悩みを抱えていると思っていたので友人の発言は目から鱗でした。それ以来、自分のバストを悲しい気持ちで見るのではなく女性の美しい部分として誇れるようになりたいと思いました。

まず、普段より少し高級ラインの下着ブランドを買いました。フィッティングをしっかりしてもらうことで、私のバストもこんなに綺麗な形になるんだ、と胸も気持ちも前向きになりました。どんな女性にもバストの悩みはあると思います。ただ悩んでいるだけでなく、その悩みを改善しよう努力したり少し視点を変えて自分のバストを愛せるようになると、女性としての自身もきっとついてくると思います。

カテゴリー
バストケア

バストの弛みは筋肉から

バストのたるみが気になってきたと言うのであれば何をすれば良いのかといえば、まずは胸の筋肉を鍛えるようにするとよいでしょう。

そんなことで解決するのか、ということで何もしないよりは遥かにマシであると言えます。また、きちんと自分のブラジャーがフィットしているのかどうかということを確認するということも重要です。

これがホントに大事なことであって、少しでもよくない、自分の体に合っていない下着を着けていると言うとそれはスタイルに大きく影響してくることになります。

特にバストの垂れなどは歳をとるにつれてどうしても起きてしまうことではあるのですが、それでもやはり良い下着をつける、体に合う下着を着けるということがまずバストを垂らさないようにすることには必須といえます。

それはよいことではありますが、前述の筋肉をつけるということもできれば同時にやっていくようにしましょう。胸の筋肉をつけるということ自体はそれほど難しいことではなく、そんなにダイレクトにバストの垂れなどはどうにかできるというほどのことでもないのですが、はり上に引っ張る力などに関しては胸の筋肉は影響があるのは間違いないことになりますから、これはしっかりと理解して、実行するようにしましよう。

カテゴリー
バストケア

バストかあばらか・・・

小さなバストも垂れ下がる、

バストよりもあばら骨の方が主張してくる。

それが悩みです。

元々サイズは小さく、形が綺麗かなんて考えたこともありませんでした。

寧ろ、シャツが綺麗に着れる!と、小さなバストは好きだったのです。

しかし、妊娠中のバストの変化に、

私にもこんな谷間ができるのか!!と嬉しく思っていたのも事実。

だんだん大きくなるお腹と同じくらい、

大きくなるバストにも隙あらば自分で触って確認してしまうくらいワクワクしていました。

そして一年間の授乳期を経て、訪れる大きなバストとの別れ。

一年以上見てきた谷間は、あっという間になくなり、

小さなバストへと戻ってきた・・・と思いきや、

まさかの下へと向かっているじゃないか。

小さなバストが、垂れるなんてことがあるのか。

バスルームの鏡の前で立ち尽くしてしまいました。

それ以上に、ショックだったのは夫の反応。

夫も、一年以上大きなバストの私を見てきたので、

見た目も触り心地も変わっていることに気付いているはず。

寝っ転がった状態で、バストなど見当たらず。

フワっと優しく触っているのは、あばら骨ですよ・・・

あばら骨の方が主張しているなんて。

もう苦笑するしかなかったのです。

それでも今はまた、

シャツが綺麗に着れる!と小さなバストを気に入っています。

カテゴリー
バストケア

しっかり子どもを育てた証!授乳後のかわいそうな胸

40代で高齢出産を経験し、2歳近くになる現在もまだ授乳をしています。とても愛おしく幸せな時間なのですが、お胸のほうはとんでもないことに。もともと大きい方では決してないのですが、それでもしっかりとしぼんでしまいました。ハリがなくなってしまい、表現するならば、「かわいそうな胸」です。しっかり子どもを育てた証!と慰めてくれた方もいましたが、やはり女性である限り、胸の形は気になります。

妊娠中から使っていたバストケアのマッサージクリームなどを引っ張り出して使用してみたりもしましたが、なかなか長続きせず。寝る前のたった10分のエクササイズさえも子どもを理由に続けられません。バストって効果がでるまでも長いような気がします。ウエストやお腹周りの方が効果が目に見えてわかりますよね。

こうなるともう出来ることは下着でまともに見せたい、ということで落ち着きました。しっかりパッドの入った形のよい下着を付けています。妊娠してから2年ほどは楽なカップ付きキャミを愛用していたのですが、しっかりハリのない胸がお洋服の上からもわかってしまうのでやめました。私のように怠け者にはやはり下着で魅せる、というよりは、下着で誤魔化す、というのが一番でした。