カテゴリー
白髪

産後の白髪染めに苦労した

私は若白髪で、30代前半からすでに白髪染めが欠かせないようになりました。
http://www.aliancapelaescolha.org/

仕事もしていたので、白髪染めはきちんと美容院で1か月に一度していましたが、妊娠して、産休に入ってからはそんなに人前にも出ないので、ドラッグストアで白髪染めを買って自分でしていましたが、それもだんだん億劫になるように。

どうせ人に会わないんだからとも思いましたが、やはり鏡を見ると残念な気持ちになるので、なんとか頑張っていました。

ところが、産後は育児に追われて、美容院どころでもないし、自分で染めるにしてもそんな時間も取れず、髪はどんどん残念なプリン状態に…。

夫に「美容院に行きたいから子どもを見てくれ」といっても「ひとりじゃ怖い」と言って預かってくれず、赤ちゃんのお母さんではなく、おばあちゃんみたいだなと子育ての辛さも相まって、とても辛い時期でした。

その頃は、公園に行くにしても買い物に行くにしても、必ず帽子をかぶっていました。目立つのは脳天だけなのでそれでしのいでいました。

それでもおしゃれはしたいなと思って、帽子にはこだわっていました。

今はもう子どもも育って、美容院にも行かれるので残念なプリンではなくなりましたが、そんなに頻繁には美容院には行かれないこともあるので、帽子でおしゃれを楽しんでいます。

カテゴリー
白髪

ついに白髪が増え、ごま塩頭になってきてしまいました

今までも若いときから多少は白髪がある体質だったのですが、特に気に留めることもなく、サクッと抜いて見なかったふりをし続けてきました。

悪い口コミは本当?ボタニカルエアカラーフォームの実力を辛口評価でお届けします!

もちろん、長さや質に関係なくどんな白髪もピンセットを使って根こそぎ抜いてしまっていたのです。

そして40歳を前に、鏡で自分の頭をまじまじと見てみると、以前とは比べものにならないくらい白髪を発見してしまいます。

最初は抜いてしまおうかと思ったのですが、あまりにもその量が多くて、全部抜いたらハゲになってしまうのではないかと怖くなってしまいました。

とくにひどいのが、両サイドの白髪で、表面的に見え隠れするとごま塩頭と言っても過言ではないくらいで、正直落ち込んでいます。

美容室で美容師に相談してみましたが、まだ染めるほどでもないと言われました。とはいえ、このままではどんどん増える一方ではないかと不安を覚えていますし、白髪に良いサプリがあるとか、白髪染め専用の美容院があるとか聞いたので、試してみようかと思うのですが、やはり費用的な面で躊躇してしまいます。白髪は一時的なケアだけでなく、未来永劫ずっと手入れにコストがかかってしまうからです。こんなふうに徐々に白髪交じりになるくらいなら、もういっそのこと朝起きたら全部白髪になってくれていたらいいのにと本気で思う今日このごろです。