カテゴリー
ダイエット

炭水化物抜きのダイエット!

炭水化物ダイエットはよく聞くダイエット手段。栄養素のひとつ、炭水化物を食べないようにすること、あるいは炭水化物を少なめにすること、こうした手段を炭水化物ダイエットと世間では言われています。炭水化物とは、ご飯(白米)、パスタ、うどん、お蕎麦、パンなどのこと。主食として口にする食材ばかりです。炭水化物は太りやすい、だから減らしていこう、という考えのダイエット方法になります。

http://www.studium-culturae.com/

炭水化物を食べたい時は?
炭水化物を減らすダイエット中に炭水化物を食べる必要が出てきたら?例えば、人付き合いの機会に食事の誘いを受けた時など、社会生活ではやむおえない時があります。
そのような時は、「お蕎麦、うどん、パスタ」という順で選ぶようにしてみましょう。この順番でカロリーが低い、ということ。

ご飯にパスタに、炭水化物を食べる時間は?
ダイエット中でも時には炭水化物を思い切り食べたい時もあります。そんなとき、カロリー計算をして食べることも一手段。お腹いっぱい食べたいのであれば、午後の15時までに口にしておくようにおすすめできます。夕食、夜食は出来るだけ避けて食べるようにしたほうが良いということ。なぜなら、消化に関わっているからです。

日本人ならお米が主食。食べ過ぎると必ず太る食材ですので、腹八分の食欲で抑えておきましょう。