カテゴリー
スキンケア

日焼けを甘く見てはいけないです

スポーツをずっとやっていたものです。シルクリスタ

屋外でのスポーツでは日焼けも気になっていますが、年齢が上がってきたときに一番感じたのが毛穴の目立ち方とシミ!

焼けているときはわからないんです。でも、冬場や屋内作業が仕事の関係で増えていったときにふと鏡を見てびっくり!

まぁまぁ、毛穴だけが色落ちせずに残っているように見えたんです。

汚れだろうとおもって洗顔を頑張れば頑張るほど、迫ってくる絶望感。。。

紫外線というのは、その時にはわからなくても意外とダメージを残しているもの。もちろん、肌はダメージを回復しようと肌の奥から治癒していきますし、熱が困らないように汗を分泌します。まぁ、その時に毛穴が開くんです。そして、毛穴の洗浄や肌のケアを怠ると、毛穴が引き締まらなくなったり、シミの原因を作ってしまいます。

私もその一人で、今は肌や見た目を気にしなくてはいけない職業についているので、毎日ケアをしていますが、学生時代からもっとスキンケアやUVカットをしっかり頑張っておけばもっとハリのあるつやつやしい肌と毛穴の目立たないきめ細やかな肌を維持できていたのかも・・・などと考えてしまいます。

今は外出時は日焼け止め。そして入浴後などにシミケアクリームやエステパックなどで出来るだけ小さく目立たないようにしようと頑張っていますが、年齢と共に肌の自浄作用は衰えていくもので、完治までは難しいかなと公開しており、気づいたときとはまた違った危機感を感じています。

皆さんも、若いうちからスキンケア、そして今気づいた方も今日から始めてほしいと思います。